イラスト上達法

イラストの上達法で、よく聞くのは、

描いて描きまくること

これが、一番だと思います。上手くなるには練習しかないです。普段からあらゆる物を観察して落書きしておくといいです。

目標としている人のイラストの模写

自分がこういうイラストを描きたいなと思っている人の模写をしてみましょう。初心者はトレース(写すイラストの上に上を置いて、透かして線をなぞる)してみるといいかもです。
模写しすぎて自分の絵が、その人の絵のままにならないように気をつけましょう。

絵師リンク・・・絵のうまいサイトを集めたリンク集です。たくさんあるので、自分の好きな絵を見つけられます。

模写のやり方(一例)

  • 模写をしたいイラストをプリントします。(自分一人が楽しむだけならプリントしてもいいです。)
  • トレス台を使用して、写すか、なければ白い紙で透かして写す。もしくは窓ガラスに貼り付けて太陽光で写すなど。
  • その後、模写したイラストをスキャナで取り込み、色塗りをしてみましょう。
  • 色をとりたい場合、模写したいイラストを画面に表示させ、キーボードの右上にある[PrintScr]ボタンを押します。その後、使っているグラフィックソフトで新規作成して、貼り付けをします。すると画面が貼り付けられるので、いらないところを切り取ります。あとはスポイトなどで色をとってください。

  • ある程度慣れたら、透かして写さないでやってみましょう。

デッサンを勉強する

人体の構造や、建物の構図が分かるとイラストが書きやすくなります。

おすすめのサイトです。

人物の描き方→人を描くのっ て 楽しいね

おすすめの本です。

パース塾―画力がメキメキUPする!いちばん簡単な遠近法講座

パース塾―画力がメキメキUPする!いちばん簡単な遠近法講座 イラスト・漫画・風景画、すべて

新品価格
¥1,404から
(2017/9/10 02:02時点)

とても分かりやすくて、読みやすいです。

他にもイラスト支援サイトに参考になるサイトのリンクがあります。どれもすばらしいサイトなので役に立つと思います。

千里の道も一歩から、頑張っていきましょう~。

 

ページトップへ