Illustrator(イラストレーター)

Adobe社のドローソフト。photoshopと同じように業界標準なので、イラスト関係の仕事につきたい人は持っているといい。 Photoshop、Painter、SAI、OpenCanvasなどのペイントソフトとは違うベジェ曲線を使用したドローソフト。直線や曲線で描く。

ドローソフト ペイントソフト
ドローソフト ペイントソフト

上の図は簡単に表したドローソフトとペイントソフトの絵を拡大したものです。見て分かるように、ドローソフトは拡大しても線が滑らかなままです。

曲線や直線は、「ペンツール」により作られるアンカーポイントとハンドルのバランスで決まります。マウスの動がそのまま線となるわけでないので扱いは難しいですが、慣れるとユーザーの思い通りの線が直感で引けます
アンカーポイントとハンドル

affabile←ドローソフトについてはここのサイトに詳しく分かりやすく載っているので、おすすめです。

公式サイトへ

いいところ

  • 綺麗な直線や曲線がひける。
  • できたファイルサイズがペイントソフトより圧倒的に軽い。
  • マウスで綺麗な線が引けるので、タブレットは必要ないかも。

ちょっとなところ

  • 値段が高い。
  • 微妙な表現が難しい。
  • 初心者にはとっつきにくい。
 

イラストレーターの廉価版はありませんが、体験版があるので、試しに使ってみることをおすすめします。買う人も体験版で慣れた方がいいでしょう。

ラインナップ

Adobe Illustrator CC 2017年版 |12か月版|オンラインコード版

新品価格
¥26,160から
(2017/9/15 00:30時点)

おすすめCG講座

バナー
サイト名 管理人
使用ソフト
タブレット
説明
affabile
アドビイラストレーターベジェ曲線講座・どどファクトリー
Illustrator ベジェ曲線を初心者にも分かりやすく解説してあります。イラストレーターの構造を知りたい人へ。

ドリーミリーシープ 管理人:yukimi様
Illustrator 初心者におすすめ。Illustratorの画面やツールについて説明してあり、イラストを描くところまである。

 

ページトップへ